人気ブログランキング |

やまぼうし文庫 yamaguwa.exblog.jp

本が好きで一箱古本市出店をきっかけに小さな本屋さん活動始めました。十日町・南魚沼中心に活動中。ここでは出店情報や好きな本のことを綴っています。


by やまぼうし文庫
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2017年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

【初開催!一箱古本市in十日町情報館出店者募集のお知らせ】

十日町市の図書館、「情報館」で初開催となる一箱古本市の出店者募集が始まりました!
情報館のボランティアスタッフとして宣伝させていただきます。
今回の一箱古本市は7月27日~8月6日まで「第8回情報館まるごと体感フェア」が開催され、その期間中に箱を置いてもらい、お客様がセルフサービスで購入するスタイルで行われます。店番の必要はありません。
個人でもグループでも十日町市民以外でも大丈夫!
本好きが集まる情報館で一箱本屋さんを開いてみませんか?

☆★☆一箱古本市in十日町情報館☆★☆
【募集内容】
《日時》7月27日(木)~8月6日(日)午前9時~午後7時
《場所》十日町情報館 2階
十日町市西本町2丁目1番地1
※2階カウンター前の展示スペースにて行いますのでまったくの無人にはなりません。
《参加費》無料
《出店資格》子どもから大人まで(中学生以下は保護者の同意が必要です)
※十日町市民以外の方でも直接搬入、搬出ができる方であれば参加できます。
《搬入》7月26日(水)午前9時~午後7時
《搬出》8月6日(日)午後4時~午後7時
    8月7日(月)午前9時~午後7時
※日程の都合がつかない方はご相談ください。
《募集箱数》20箱程度(先着順)
《締め切り》7月20日(木)
《箱について》箱は情報館で用意します。一人一箱、古本を入れて会場に設置します。
箱の大きさの目安: 長辺47.7センチ、短辺30.8センチ、奥行16.7センチ
《申し込み方法》
出店希望の方は下記の申込み事項を電話、ファックス、メールにてお知らせください。
詳しい出店方法は申込み受付後、マニュアルにてご案内いたします。
【申込み事項】
◎お店の名前(ふりがな)
◎出店者氏名(ふりがな)
※中学生以下は保護者氏名も。
◎年齢
◎住所
◎連絡先:①電話番号(必須)②FAX番号③メールアドレス
◎希望する連絡方法(①、②、③から選んでください)
◎ひとことPR(100字程度)
チラシ等に掲載します。ご自分の一箱のPRをお書きください。
(お店の紹介、本のジャンル、おすすめ本など)

【主催・申込み・問合せ先】
十日町情報館 担当:関谷・村山
Tel.025-750-5100
Fax.025-750-5103
メールアドレス saito@liveforum.jp

f0351315_21010928.jpg
f0351315_21012763.jpg
f0351315_21013670.jpg
こちらの2階カウンター前スペースに箱を設置する予定です。

☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆
今年の4月からボランティアとしてお世話になっております。
十日町情報館は映画「図書館戦争」のロケ地としても有名で、多くの映画ファンの方も訪れています。
また、「河岸段丘」をイメージした階段とスロープで結ぶ書架の空間はいつ見ても圧巻でこんな図書館が地元にあることに誇りを感じます。
テーマ展示や大地の芸術祭コーナーなどにも力を入れていたり、おはなし会やコンサートなどイベントも充実しています。
「まるごと体感フェア」期間中は一箱古本市の他にもさまざまなイベントが開催されるようですので随時こちらでもお知らせできればと思います!
十日町で初めての一箱古本市、これをきっかけに十日町や情報館に足を運んでもらえたり、新たな本との出会いにつながればといいなと思います。
ご応募お待ちしております!

by kaerunootyakai | 2017-07-03 21:22 | Comments(0)