人気ブログランキング |

やまぼうし文庫 yamaguwa.exblog.jp

本が好きで一箱古本市出店をきっかけに小さな本屋さん活動始めました。十日町・南魚沼中心に活動中。ここでは出店情報や好きな本のことを綴っています。


by やまぼうし文庫
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2019年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

1月13、14日、池田記念美術館にて開催された雪見展出店無事終了しました。
今年も無事参加できてとっても楽しかったです!
一年の始まりは雪見展から!と勝手に心に決めているので毎年この時期は体調に気を付けて過ごしています。
雪見展が終わるまでは体調を崩すわけにはいかない!と気合を入れて当日を迎えました。
もちろん終わったあとでも体調を崩したくはないのですが…やっぱり気が抜けちゃったのでしょうか…無事に終わった安心感からか体調崩しました…;;
幸いインフルではなかったのですが、平日仕事の前からもらっていたお休みは寝て過ごすことに…トホホ。。。
ようやく回復に向かっているのですが、まだ咳がなかなか治らなくて困っています。
新年で気合を入れすぎたのでしょうか…しばらくゆっくり休みたいと思います…^^;

さて、雪見展のレポートを少し。

f0351315_13455578.jpg

f0351315_13461874.jpg

f0351315_13460349.jpg


今年も両日たくさんの人が足を運んでくださっていました!
約2300人の来場者だったとかで…毎年毎年このイベントの凄さを実感しています…。
両日ともお天気に恵まれてよかったー!
2日目の朝は靄がかかっていましたが、吹雪とか荒れた天気にならなくてホントによかった…。
今年で3回目の出店になる雪見展、今年も久しぶりに会えた友人、知人、初めましての方、いろんな方とお会いすることができました。
新年のあいさつも兼ねて色々お話ができてとっても楽しかった!

f0351315_13470915.jpg
今年は本の対面販売コーナーができまして、T‐BOOKさん、亀福象さん、やまぼうし文庫の3組が出店しました!

f0351315_13463943.jpg
十日町市で活躍されている古本屋ユニットT‐BOOKさん。
絵本から美術、民俗学などなど幅広いジャンルの本が並べてあっていつも見るのが楽しみなお店なのです!
箱も箪笥の引き出しを使われていたりと工夫されていて和の雰囲気がとても落ち着くのです。
前に手放してしまった森下典子さんの「日日是好日」を発見して嬉しくて購入!
ちょうど続編を読み始めているところなので合わせてまた再読したいと思います。

f0351315_13463179.jpg
富山から来てくださった亀福象さん。
私の撮り方が下手で全体像や看板がちゃんと写ってなくてごめんなさい…!
水色の本棚がとっても可愛いのです!
折り鶴コーナーもあって子どもたちが夢中で作っていました!
私も折ってみたのですが久しぶりすぎたのか折り方一瞬忘れてしまって焦りました…。
でも手を動かすのは楽しかったー!
子どもたちが座って読めるように小さな椅子も用意されていて優しさが伝わってきました…。
お二方とも一箱古本市出店がきっかけで出会えたのでこうして一緒に出店できてとても嬉しかったです。

f0351315_13465007.jpg
やまぼうし文庫は新たに仕入れた新刊本を多くの方に手に取ってもらえました!
あと手作りしおりも2,3枚まとめて買ってくださる方もいて…あ、ありがとうございます…!!
自分が好きでおすすめしたくて仕入れた本を、たどたどしい言葉だけど目の前にいる方に伝えてそれで少しでも伝わって買っていただくことができるって本当に嬉しいことだな~と改めて実感しました…。
お買い上げいただいた皆さま本当にありがとうございました!

美味しいものもいっぱい食べました。
Mog&littleMさんの甘酒グレープフルーツは飲みやすくてびっくり!おいしかった~。
パティスリーカフェいけだやさんでは水出しアイスコーヒー、フルーツサンド、タルト…などなど…いけだやさんのお菓子大好きなのでついつい欲張ってしまいました…。
2日目に食べたhoihoiさんのモツ鍋も美味しくって温まりました~。
ごちそうさまでしたー!

美味しいものに集中しすぎてあまりお買い物ができなかったのですが、フクシ屋雑貨店さんではこちらのバッグを購入!

f0351315_13470172.jpg
こちらの作家さんのバッグ、肌触りもよくて使いやすくてお気に入りなのです。
以前に小さいサイズのバッグを買って今使っているのですが、ちょっと大きめなサイズも欲しいな~と思っていたので今回出会えて嬉しかったです!
小さいバッグと合わせてこれからのお出かけに使うのが楽しみですw

2日目はなんとキッズミュージカル魚沼産☆夢ひかりの皆さんが出張パフォーマンスを披露してくれたのです!
素晴らしい歌声とダンスに感動…!涙腺が…。。。
コミュニティホールさわらびで同日開催されていたミュージカル…見に行ってみればよかったと後悔しました。。。
またどこかの機会で見に行けたらいいな~!
パフォーマンスに夢中で写真うまく撮れませんでした…。

そんな感動を味わっていたのも束の間…このあと本の対面販売組で急きょ読み聞かせをすることに…!
ひえ~~心の準備が…;;
急だったにもかかわらず多くの親子連れが集まってくださいました!
読み聞かせはボランティアで過去にやったことはあったのですが、だいぶ前になってしまってて感覚をすっかり忘れていました…。
読み聞かせ会の様子はFacebookページブックイズム魚沼に載っております。
楽しんでもらえてたようでほっと一安心。
感覚を取り戻すためにもまたボランティアでやってみようかな~…なんてぼんやり思い始めています。

そんなサプライズもあったりで今年も楽しい2日間を過ごすことができました。
お会いできた皆さま、改めてありがとうございました!
これからのご縁にまた繋がっていったらいいなと思います。
そして対面販売コーナーでご一緒できたT‐BOOKさん、亀福象さん、本当にありがとうございました!
またイベントなどでご一緒できる日を楽しみにしております!
来年も本コーナーで一緒にできたらいいな~!

最後に、毎年このような素晴らしいイベントを開催してくださっている主催者様、池田記念美術館様、スタッフの皆さまに改めて感謝申し上げます!
また来年も参加できるように一歩一歩進んでいきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

by kaerunootyakai | 2019-01-20 13:47 | Comments(0)
あけましておめでとうございます。
昨年は色んな出会い、繋がりの機会に恵まれた年でした。
初めての場所に出店する機会が多かった年でもありました。
これから先どこに向かっていくのか…正直今、自分でもよくわかっていません。
ただ、本が好きで、この小さな本屋さん活動を続けて行くことだけは確かです。
できるところから一歩一歩進んで行きたいと思います。

さて、新年最初の出店は今年もこちらからスタート!

f0351315_15391330.jpg
一箱古本市@池田記念美術館
場所:池田記念美術館 エントランスホール
日時:1月6日(日)~1月15日(火)9:00~17:00(最終日は15:00まで)
休館日:水曜日


約20箱の個性豊かな一箱店主さんが今年も集まりました!
イケビ式として定着している無人型でセルフ会計式の一箱古本市ですが、箱には店主さんの本の世界がギュッと詰まっています。
人見知りの人も大丈夫!
人の目を気にせずじっくりゆっくり新年読書始めの一冊を探しに来てみてください~☆

f0351315_15393773.jpg
今回の「やまぼうし文庫」はこんな感じです。


そして同じ期間中に「真冬のクラフトマーケット雪見展」が今年も開催!

f0351315_15383068.jpg
f0351315_15385350.jpg

真冬のクラフトマーケット 雪見展
場所:池田記念美術館
日時:1月13日(日)9:00~17:00 1月14日(祝)9:00~16:00

新年からワクワクするコト・モノが今年もいっぱい集まりました!
今年は本の対面販売コーナーができまして、十日町から私「やまぼうし文庫」、「T-BOOKS」さん、そしてなんと富山から「亀福象」さんが来てくださいます!
お二方とも一箱古本市出店がきっかけで知り合いました。
こうして一緒に対面販売で参加できるのがとても嬉しいです!
一箱古本市と合わせて、本の対面販売コーナーでもぜひ本との出会いをお楽しみください☆
私もお客さんとして色々お買い物したいので楽しみです~!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

by kaerunootyakai | 2019-01-06 15:53 | Comments(0)