人気ブログランキング |

やまぼうし文庫 yamaguwa.exblog.jp

本が好きで一箱古本市出店をきっかけに小さな本屋さん活動始めました。十日町・南魚沼中心に活動中。ここでは出店情報や好きな本のことを綴っています。


by やまぼうし文庫
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

5月の出店情報☆

5月3,4日と長野で開催された黒姫高原一箱古本市に出店してきました。
前から気になっていたのですが運転に自信がなく、行くのを躊躇っていました…が!
今年はちょっと頑張ってみようという気持ちになり、おもいきって出店!
黒姫高原へは過去に親に連れて行ってもらったり妹や友だちの運転で行ったことはあったのですが、自力で行くのは本当に初めて。
長距離運転…高速道路…と不安でいっぱいでした…。
迎えた当時は雨降り…。
視界が悪くなるのでとにかく安全運転を心掛けて出発しました。

なんとか迷わずたどりついた黒姫高原もやっぱり雨…。
毎年外での開催なのですが、今回は童話館と童話の森ギャラリー内で開催することに。

f0351315_16505944.jpg
f0351315_16513919.jpg
f0351315_16522439.jpg
f0351315_16523376.jpg

天気の回復を願いましたが、霧雨になりつつも一日ぐずついた天気でした。
そんな中でもお客さんは来てくれました!
正直、売上的には厳しい結果になってしまいましたが、他の出店者さんや来てくれたお客さんと色々お話しすることができ新たな出会いができて楽しかったです!
屋号の「やまぼうし文庫」に気づいてくれた出店者さんから「やまぼうし」の鉢植えをいただき、とても嬉しかったです!
花を咲かせられるように育てないと…!

今年は行けるかどうかのお試し出店と自分の中で決めていたので3日の一日だけ出店でしたが、なんとか頑張れば黒姫高原まで行けることがわかったので、次は2日間出店に挑戦してみようか…とか色々反省も兼ねて考えています。
黒姫高原は晴れると景色がとても良いのでまた晴れた日に遊びに行きたいと思います!

さて次の出店は5月27日の「ナナシのマルシェほくほく列車の市」内で開催の「ものめぐる市」です!
人気のパン屋さんを乗せたパン列車が走る「ほくほく列車の市」。
六日町駅から十日町駅、まつだい駅、虫川大杉駅、くびき駅…と各駅にはさまざまなイベントが待っていますよ~!

六日町駅では一箱古本市とフリーマーケットが同時開催☆
こちらはまだまだ出店者募集中です!

「ものめぐる市」
日にち:5月27日(日)
時間:11時~15時
場所:六日町駅自由通路
出店料:500円
募集数:15~19店舗
締切:5月10日(区画がある限り受付)

一箱分の古本と売りたいもの(洋服や物品など。食品、生ものは不可)をお持ちください。
古本専用の木箱は用意していただけるそうです。
自分の箱を用意してももちろんOK。
古本は箱に入れば少なくても大丈夫。
今回は本にちなんだイベントなので少なくても必ず古本は用意をお願いします。

ブックイズム魚沼facebookページにも出店者募集お知らせ載せています~☆
ぜひチェックしてみてください~!!

f0351315_16530160.jpg

f0351315_16531037.jpg

# by kaerunootyakai | 2018-05-04 17:29 | Comments(0)
この春、南魚沼発の小さな小さな蚤の市、開催しますよ~☆

f0351315_16530965.jpg

アンコレザッポンvol.2~本と雑貨の小さな小さな蚤の市~』
期間:2018年4月14日(土)15(日)10:00~15:00
場所:アトモスカフェ
南魚沼市六日町124-2 2F
℡.025-770-0709

出店者一覧
・マルト書店:旅に出たくなる本いろいろ(閲覧のみの展示)、旅のおみやげ豆本
・雑貨と洋服やさんハイネ:レトロな雑貨と洋服たち
・なまけ工房:紙モノとヴィンテージ布小物
・コンセント。:昭和レトロな食器や雑貨達
・やまぼうし文庫:おもちゃ箱のようなワクワクする雑貨、古本と少しの新刊販売

とても可愛いレトロカラ―なチラシデザインは「すずめ商店」さんです。
紙もわら半紙風でとても紙触りが良いです~!
詳しい情報などはFacebookページ「An-colle-zapon」にて☆

ちなみにアンコレザッポンとは…アンティーク、コレクション、雑貨、本の頭文字から名付けたイベント名。
なんてステキなネーミング☆
考えた方のセンスに感心!

やまぼうし文庫は集めていたポストカードや缶バッチ、おもしろい形のコップやスプーン、「こどものとも」を中心とした古本、少しの新刊本を持っていきたいと思います。
これも持っていこうか、あれもどうしよう~と前日まで迷って準備してそうです…(汗)

南魚沼発信のヒトとモノとコトが楽しく繋がる楽しいイベント、小さな小さな蚤の市!
きっとステキな出会いが待っています。
春のワクワクを探しに遊びに来てみてください~☆

# by kaerunootyakai | 2018-04-07 20:13 | Comments(0)
今年の出店始め、雪見展、無事出店してきました!
雪も心配していたほど酷くならず、少しずつ晴れてきて、お客さんもたくさん足を運んでいただいたようです。
2日間で2138人もの来場があったようで改めて雪見展のすごさを実感!

f0351315_15042011.jpg
朝の池田記念美術館の池の様子。
撮り方が下手ですが、実際はとっても綺麗な雪景色でした~。


f0351315_15032995.jpg

「やまぼうし文庫」でもたくさんのお客様から本を手に取っていただきました。
しかけ絵本に夢中になる子どもたちが多くて嬉しかったです。
久しぶりにお会いできた方や、友人、知人、初めましての方…色んな方とお話することができ楽しい2日間をすごしました!

美味しいものもいっぱい堪能!
田んぼのなかのお菓子屋さん、パティスリーカフェいけだやさん、菓子工房Vichyさんなどのお菓子がいっぱい買えてほくほくでした~☆
お昼にはインドカレーやタイラーメンも食べました。
両方とも美味しかったぁ~!

そして一箱古本市の方も盛況でしたよ~!

f0351315_15035455.jpg
f0351315_15041062.jpg
f0351315_15034242.jpg

写真は閉会後に撮ったもの。
すでに補充が必要そうな箱もいくつか出てきてたようです。
雪見展スタッフの方が買い方など丁寧にご案内してくださっていました。
ありがとうございます!
一箱古本市は16日まで開催中です~☆

雪見展は今年で2年目の出店になるのですが、出店者さんもスタッフさんもそしてお客さんも温かい方々ばかりでいつもとても良い雰囲気の中で出店しています。
本当にこの2日間は楽しくて、これが終わるとしばらく「ぼー」としてしまいます…(^^;
今年も出店できてよかった!
改めて、主催者さん、スタッフの皆さん、会場の池田記念美術館の皆さん、出店者の皆さん、ご来場いただいたお客さんに感謝申し上げます!
また来年も出店できたらいいなぁ~。

次の出店予定は2月10日(土)、南魚沼市民会館にて開催のナナシのマルシェ「市民会館の市」です。
2月は今年初開催のようで、どんな雰囲気になるか今から楽しみです!

# by kaerunootyakai | 2018-01-14 15:59 | Comments(0)
あけましておめでとうございます。
今年も本の活動を楽しんでやっていきたいと思います。
2017年は図書館ボランティアを始めたことが自分の中で大きな事でした。
読み聞かせなどのイベントのお手伝いを通して、今まで知らなかったことがいっぱいあってとても勉強になっています。
本のイベント企画を考えるのは大変なことだけれどもやりがいがある仕事だな~とお手伝いをしながら思っております。
今年も色んなかたちで本に関わっていけたらいいなと思います。

さて、新年最初の出店は一箱古本市@池田記念美術館と雪見展です。

f0351315_13330563.jpg
一箱古本市@池田記念美術館
期間:2018年1月6日(土)~1月16日(火)
時間:9:00~17:00(最終日は15:00まで)
場所:池田記念美術館(南魚沼市浦佐5493-3)
休館日:水曜日

今年も個性豊かな一箱本屋さんがイケビに集まりました!
新年最初の本はどれにする?
お気に入りの一冊を探しにきてください~!

期間中にワークショップのイベントも!
「ブックカバーでバック作り」
1月13日(土)13:00~16:00
参加費:300円
絵本や図鑑などにかかっているカバー(ジャケット)で可愛いバックが作れちゃうみたいです!
ひとつ15分くらいで作れるみたいですよ~。
予約は不要、時間内に池田記念美術館に来てください。
私もとても気になっています。参加したいなぁ!
詳しくは「ブックイズム魚沼」facebookページにて☆

そしてこちらも!

f0351315_13332680.jpg

真冬のクラフトマーケット 雪見展
期間:2018年1月7日(日)9:00~17:00
        1月8日(祝)9:00~16:00
場所:池田記念美術館(南魚沼市浦佐5493-3)

可愛い手作り雑貨や美味しいものたちが今年も大集合ですよ~!
ワークショップ、リラクゼーション、デッサンコーナーなどなど楽しいイベントも盛りだくさん!
今年は新しい試み、フリーで活動中のクリエイタ―のお仕事展示会「真冬の展示会」という企画があるみたいでこちらも楽しみです!
詳しくは「ナナシのマルシェ」HPにて☆

「やまぼうし文庫」は新刊本屋で出店します。
2017年に出会ったおもしろい絵本などを中心に並べます。
古本と新刊と両方よろしくお願いします!

2017年に見つけた絵本でとっても気に入っているしかけ絵本がこちら。

f0351315_13335239.jpg

f0351315_13340154.jpg

「あおいよるのゆめ」
作・絵:ガブリエ―レ・クリ―マ
訳:さとうななこ
出版:WORLDLIBRARY(ワールドライブラリー)
価格:1,944円(税込)

絵本のレンタルプロジェクトを中心に活動しているWORLDLIBRARY(ワールドライブラリー)、世界各国の絵本を翻訳・出版しています。
こちらはイタリア発のしかけ絵本「ちいさなゆびで」シリーズ。
指でスライドさせて夜空に星を浮かべたり、花を咲かせたり、虹をかけたり…大人でもついつい夢中になっちゃいます!
プレゼントにもオススメ!
雪見展でも持っていきますので手に取って遊んでみてください~☆

今年も色んな本と人との出会いを楽しみに一年すごしていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

# by kaerunootyakai | 2018-01-02 13:56 | Comments(0)
ブログ更新がご無沙汰になっていました。

夏から秋にかけて、十日町情報館一箱古本市、塩沢軽トラ市、アカミチフルホンイチ、ナナシのマルシェなどなど色々と駆け回っていました。
最近では小千谷の極楽寺で開催された「本の極楽市」に出店してきました。
お隣の小千谷市ですが、極楽寺にはまだ行ったことがなかったので初めての場所で楽しみと緊張で前日の夜はなかなか眠れませんでした。
遠足の前の日みたいな気分で。

当日は親子連れの方を中心にたくさんの方が本とのふれあいを楽しんでいました!
極楽寺さんは開かれたお寺ということでとても居心地が良かったです。
絵本や紙芝居の読み聞かせコーナーも気になってちらちら覗いたり、ベーカリータキザワさんの「からすのパンやさん」モチーフパンやヤマガコーヒーさんのコーヒーをいただいたり美味しいものも堪能しました。
アロイさんのカレーも食べたかった…!

f0351315_09541985.jpg
f0351315_09551873.jpg
f0351315_09544400.jpg
f0351315_09543243.jpg


初めての出店でしたが良い雰囲気の中でとても楽しかったです!
また次回も参加したいなと思いました。

寒い季節になってきましたので出店は難しくなっていきますが、今年最後の塩沢軽トラ市や11月、12月のナナシのマルシェ出店を予定しています。
どこかで見かけましたらよろしくお願いします~!

# by kaerunootyakai | 2017-10-29 15:31 | Comments(0)